塾・団体で理科実験教室を開く

塾イメージ

子どもたちに大人気の理科実験教室。実験で得る感動は、その後の学びの原動力になります。
臨場感たっぷりの理科実験教室を開催することは、低学年からの新規生徒の獲得に繋がります。

理科実験トータル支援システムの特長

初期コスト削減初期費用とは、顕微鏡や電流計の購入など、理科実験教室を始めるために必要な費用です。首都圏理科実験教室では、 通常 400 万円程度の初期費用が必要です (弊社調べ)。
弊社では、実験器具リースシステム教材の精査とをすることで初期費用を大幅に削減、毎月の実験に必要な教材費・器材加工費などのランニングコストの低価格を実現しています。

 

低学年生徒を獲得たのしい実験授業の実施で、低学年からの生徒募集を、強力にバックアップします。 また、高学年への授業へと自然に発展し、通塾の流れをつくります。

 

教科書に準拠した内容
カリキュラム教科書に準拠した内容をベースに中学入試・高校入試や時事問題にもつながる内容となっています。受験を希望するお子様にも適した内容です。

講師サポートシステム用途に合わせた、3つのコースからお選びいただけます。料金プランにつきましては、PDFでご覧ください。
※コースは途中変更可能です。

A. 基本コース

カリキュラムと実験器具・実験映像を使って、貴社の講師が実験授業を行っていくコースです。弊社のカリキュラムにとらわれず、自由に授業を組み立てることが可能です。授業は貴社講師にお任せします。

<特長>
貴社の教育方針を強く出したい場合や実施場所が海外などの遠方である場合に適しています。
対象例 海外企業 学習塾
<料金>
・基本料金(初期費用 + 毎月の教材費)

B. 講師育成コース

ラボの講師が貴社に出張し、実験器具の使い方・授業の進め方を直に説明いたします。実験授業のノウハウを貴社講師が学ぶことで、専門の実験教室と変わらない授業を展開することができます。

<特長>
毎月の各カリキュラムのレクチャーが受けられます。多教室を運営する学習塾などで、自社講師による安定した理科実験教室を運営したい場合に適しています。
対象例 大手学習塾 など
<料金>
・基本料金
・研修料(出張料含む)
※ 弊社(横浜)にて授業研修を実施することもできます(出張料金は発生しません)。

C. 講師派遣コース

弊社で経験を積んだ理科実験講師を貴社に派遣いたします。講師や理科実験教室のノウハウは必要ありません。多教室でも安定した理科実験教室が運営できます。

<特長>
企業や塾以外の教育機関など、 講師が在籍せず、新たな事業として理科実験教室を展開する場合に適しています。
対象例 企業 学童 幼稚園など
<料金>
・基本料金 + 講師派遣料
・1 クラス 4 名までは派遣講師のみで対応します。4 名を超えた場合、貴社でアシスタント 1 名を加えてください。
・講師派遣は 2 授業から可能です。

教材と準備

顕微鏡は通年使う基本の機材です。

実体顕微鏡と生物顕微鏡

実体顕微鏡実体顕微鏡
生物顕微鏡生物顕微鏡

生物顕微鏡の特色

顕微鏡は授業でよく登場する、科学の基本となる実験器具の一つです。
観察例:マスクの繊維(せんい)についた花粉
生物顕微鏡は実体顕微鏡に比べ高倍率で観察できますが、観察したいものがある程度透明でなければなりません。本システムでご提供する生物顕微鏡では、次の写真のように鮮やかにミクロの世界を観察できるようになります。生物分野のみならず、金属、鉱物、化学変化などさまざまな実験の観察に使用されます。

繊維についた花粉の観察1●従来の生物顕微鏡の映像
花粉は光を透過しないため暗くなってしまいます。

矢印

繊維についた花粉の観察2●弊社の生物顕微鏡の映像
上下2か所からの照明器具により色や質感などをリアルに体験できます。

映像授業の受け方

よくある質問

よくある質問(塾・団体編)

理科実験教室を始めるにあたり寄せられた皆様からのご質問に答えします。
料金プラン

料金プラン(塾・団体)

下記までお気軽にお問い合わせください。

無料体験授業申込はこちら
団体様向け資料ダウンロード

お問い合わせ・ご相談フォーム